『俺の転職活動体験記』

(無事に会社を辞められるかな…)新卒入社3年目・25歳商社マンの俺が上司に退職意思を伝える前夜に不安と緊張で色んな想像をした話

↓次から記事が始まります!!


 

ナオキ
ナオキ
オレはナオキ!25歳の商社マンだ!

今回は転職先が決まった後、
上司に会社を辞めることを伝える前に考えたことについて話そうと思う。

筆者は先日に会社を辞める決意をしました。

というのも、
いい就職.com」という転職エージェントへ行き、無事に行きたかったWEBマーケティング会社への内定をもらうことができたからです。

 

そんなわけで、

「会社を辞めます!」と上司に伝える前に
不安と緊張の中、筆者は何を考えていたのか?

会社を辞めようと決意してから考えてきたことや、前日に何をして過ごしていたのかも、恥ずかしながら今回ご紹介します!

きっと、これから会社を辞めることを上司へ伝えようと思っている人にとっては、カケラでも参考になったらいいなと思って書きました!笑

 

ナオキ
ナオキ
是非最後まで見てくれよな!

 

上司に退職意思を伝える前に考えていたこと

 

早速本題ですが、
上司に会社を辞めると伝える前にどんなことを想像していたのかというと…

主に次の4つのことを考えていました。

  1. 辞める時、何と言って切り出そうか
  2. 上司にどんな顔されるかな
  3. もしトラブルになったらどうしよう
  4. 自分が辞めるせいでみんなに迷惑がかかるのでは

という一度会社を辞めた経験がある方なら、
きっと共感できる内容ばかりではないでしょうか?笑

辞める時、何と言って切り出そうか

何と言ってもまず一番はこれでした。

「会社を辞めます!」
「会社を辞めさせてください!」

ナオキ
ナオキ
これはストレート過ぎて言うのが怖いな。
もう少し遠回しの方が言いやすいかな…

 

「退職を考えてます…」
「会社を辞めようと思います…」

ナオキ
ナオキ
いや、これだとダメだな…
普通に止められそうだし。

そもそも報告じゃなくて相談になってるし!

 

「やりたいことができたので、その道に向かって進もうと決断しました!」

ナオキ
ナオキ
お、良い感じかも。
ストレート過ぎないし、言いやすい!

 

…そんなことをずっと考えていました(笑)

結局直前になるまでずっと考えていましたが、
いくら考えても決まるわけもありませんでした。

上司にどんな顔されるかな

上司には会社を辞める意思はバレないように転職活動を続けていたつもりですし、当然相談も一度もしていませんでした。

なので、いきなり「辞めます」と告げられることで上司はどんな反応をするのか…

起こるのか?
寂しそうにするのか?
平然としてるのか?

不安と緊張のせいか、
気にせずにはいられませんでした。

もしトラブルになったらどうしよう

経験がある人は分かると思いますが、
「会社を辞めます」
そう言い出すこと自体、
ものすごく勇気が要るものです。

ネットで調べてみても、

  • 引き止めがあったせいで、決まっていたタイミングで次の会社に入社できずに内定を逃した
  • 辞めると伝えたら会社から損害賠償を請求された
  • 退職届を受け取ってもらえなかった

そんな嘘か本当か分からないような話がたくさん出てきましたが、自分もそんな目に遭わないか、非常に不安になりました…

自分が辞めるせいでみんなに迷惑がかかるのでは

筆者の転職理由は”やりたいことがあるから”ではあったが、会社には不満に感じることも多かったので、

ナオキ
ナオキ
辞めたらせいせいするわ!

と思っていた節もあったのですが
いざ辞めるとなると、

ナオキ
ナオキ
迷惑をかけて申し訳ないな…

と少し感傷的になったりもしました。

 

特に筆者の場合は、職場には20代が自分一人だけで、30代半ば1人、あとの全員が4、50代という超高齢化が進んだ職場でした(笑)

そのため、職場では年代のギャップのせいでモメることがあったり、当然の様に嫌いな上司もいました。

しかし、その分だけ学べたことが多かったことも事実でした。

若手が自分一人ということで、
その自分が辞めるとなれば、ガッカリするメンバーの顔が浮かんだり、徐々に任されつつあった大きな仕事も他のメンバーの負担になると考えると、非常に申し訳なくなりました。

退職意思を伝える前日にしたこと

不安と緊張を紛らすために、
前日にも色々と無駄な努力をしましたw

  1. 夜に温泉に行って露天風呂に入る
  2. バッティングセンターに行く
  3. Youtubeで元気の出る動画を見る

※一切、参考にする必要はありません(笑)

既にお気づきかと思いますが、
前日は日曜日の休日でした。

そして前週の金曜日に最終面接だったのですが、内定の連絡はまだいただいていませんでした。

そのため、

ナオキ
ナオキ
今退職すると伝えてもし落とされていたら…

とも考えたのですが…

仕事ももうすぐ閑散期に入るということもあり、辞めると伝えるなら早い方がいいだろうと思い、週末に決意を固めて週明けの月曜日に伝えることにしました。

 

1と2はいちいち解説は不要と思いますので、3つ目の「元気が出る動画」だけは紹介させて下さい!

鴨頭嘉人さんの「人生の転機で迷った時」を見て腹を括った

とにかく何でもいいから勇気をもらおうと、Youtubeで色んな自己啓発の動画を見ていました。

中でも、『炎の講演家 鴨頭嘉人』さんのYoutube動画は普段からよく見ていて、気分が落ち込んだ時やマインドを高めたいときに見て、いつもすごく元気をもらっていました。

前日にも鴨頭さんのチャンネルで色んな動画を見ていましたが、その中で一つ、メチャクチャ当時の自分に刺さった動画がありました!

 

それがコチラ▼

 

『人生の決断で迷った時』という、
今の自分にとって、ドンピシャのタイトルでした!

この動画で鴨頭さんが語ったことは、
一生忘れないと思います!!

動くべきタイミングは、
「誰にも相談できなくなった時!

 

これを見て腹を括りました!

何を思ったかと言うと…

ナオキ
ナオキ
今の気持ちを誰かに相談しても意味ねーな。
多分止められても「今、転職するんだ!」って気持ちは変わらないから。

まさに、誰にも相談できない状態でした。
で、あるなら相談なんかせずに決意を込めて宣言してやろうと思い、すぐにTwitterへ投稿しました。笑

 

皆さんもこれからの人生で
何か大きな決断をする時には、

「今、誰にも相談できなくなっている状態か?」

「誰に何と言われても自分の気持ちは変わらないか?」

ということを自問自答してみてはいかがでしょうか?

オススメ転職エージェント

 

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”28px”]次回予告!!

「アレ…?頭が真っ白に…」
25歳の大手商社マンがいよいよ会社を辞める告白当日!その時、事件発生!?

「アレ…?頭が真っ白に…」25歳の大手商社マンがいよいよ会社を辞める告白当日!まさかの事件発生!?
↓次から記事が始まります!!










筆者は先日、新卒で入社して3年目になる今の会社を辞める決断を...

 

ナオキ
ナオキ
引き続き、次回もよろしく!!

 

【1分でできる】
オススメ転職エージェント診断

約3~5つの質問に答えるだけ!
あなたにピッタリのサイトを診断します!

Q1
利用したいのは?