WEB業界への転職

僕が未経験からブログでWebマーケティング業界へ転職した方法

僕が未経験からブログでWebマーケティング業界へ転職した方法

 

お悩み人
お悩み人
WEBマーケティング業界に転職したい!けど、何から始めたら良いの…?

ナオキ
ナオキ
いい方法がある!
『自分のサイト』を作るんだ!!

 

この記事を書いた人
ナオキ
ナオキ
どうもこんにちは!
WEBベンチャーのメディア編集長のナオキです!
  • 関西出身
  • スキー大好き
  • 人見知りのビビりw
  • 20代のキャリア発信ブロガー
  • 総合商社の営業マン
    ➡ベンチャー企業へ転職
    メディア編集長(☜Now)
    (→メディアで部署独立)
    (→社内で新しいビジネス)
    (→好きなことで生きる)

WEB業界へ転職を目指す20代へ向けて『綺麗事で生きていく!』をテーマに仕事を楽しみ人生を豊かにする会社員の生き方を発信しています!

会社を利用して人生を楽しむために、
転職や仕事に役立つ情報をお届けしていきます!

 

 

今回のテーマは、
『未経験からブログでWebマーケティング業界へ転職した方法』です!

僕は好きなことをテーマにブログを書き続けた結果、現在勤めているWebマーケティング業界に転職できました!

そこで!

今回はそんな僕の経験から、
未経験の人でも自分のサイトを創り、WEBマーケティング業界に転職した方法を解説していきたいと思います!

こんな人にオススメ!

WEBマーケティング業界に転職したいけど、
未経験でスキルも無く、転職できる自信が無い人

それでは早速行きましょう!^^

Webマーケティング業界へ未経験でも転職可能!その3つの理由

そもそもWebマーケティング業界には、
未経験からでも転職可能なのか?

ですが、結論から言いますと、

Webマーケティング業界には未経験から転職可能です!

というのも僕が未経験だったからです。

ではなぜ未経験だった僕がWebマーケティング業界に転職できたのか?

ここでは、
その理由を3つご紹介します!

Webマーケティング業界へ未経験でも転職可能!その3つの理由

①独学で十分通用するスキルを身に付けることが可能

Webマーケティング業界で通用するレベルのスキルは、独学でも身に付けることは可能です!(かなり大変でしたがw)

僕の場合は、Wordpressで自分のサイトを作成してブログを書いていたのですが、そこでSEO対策やライティングについて独学で本を読んではアウトプットをしていました。

こうしたスキルをアピールできたおかげで転職することができました!

 

そして実際に入社後にも、
SEO対策の知識はかなり役に立っています。

ナオキ
ナオキ
(今思えば、SEOは企業のサイトでやるより個人ブログの方が断然難しかったです笑)

②変化のスピードが速い

次にWebマーケティング業界は非常に変化のスピードが速いことです。

SNSやYoutubeは特に、流行り廃りが激しく、昨年に通用したノウハウが翌年には通用しなくなってしまう場合も少なくありません。

ナオキ
ナオキ
かと言って、身に付けた基本スキルが無駄になることは無いので安心して下さい

何が言いたいかというと、

高いスキルを持っていることよりも、
高い学習意欲を持って、変化に柔軟に対応していける人の方が企業にとっては良い人材であると言えます!

③結局は人柄が重視される

Webマーケティング業界においては、
スキルが重視されると思われがちですが、僕はどちらかと言うと人柄の方が重要だと思います。

②の変化に対応できることも然りですが、
企業が特に若い人材を雇用する際には「将来的に活躍してくれそうか?」と長い目で見た判断をします。

もちろんそこにはスキルも含まれますが、
それ以上に「この人は何がしたくて、どんな思いで働けるのか?」ということを重視しています。

これは僕個人の意見だけでなく、
社長に飲みに連れて行ってもらった時に何度も教えてくれたことでした。笑

僕がWebマーケティング業界へ転職した具体的な方法

それではいよいよ実際に、
僕がWebマーケティング業界に転職するまでに行ってきた具体的な方法についてご紹介していきます!

僕が希望していたWebマーケティング業界へ思い通りに転職できたわけは、

スキルと人柄の両方をアピールできたから!

だと考えています。

お悩み人
お悩み人
そのために一体何をしてきたのでしょう?
僕がWebマーケティング業界へ転職した具体的な方法

将来自分がどうなりたいかを考えてサイトを作っていく

まずは自分のサイトを作成するところからスタートするわけですが…

 

ブログは”始め方”が最も肝心です!

ハッキリ言ってしまうと、
転職するためだけに作ったサイトなんて全く価値がありません!

それはアピールのためにその場しのぎで作った口実でしかありません。

人柄をより重視する良い会社では、
転職のためだけに作ったブログなんて評価されないのです。

 

大事なことは、
『どんな想いを持ってサイトを創ったか』です!

例えば僕の場合、
スキーが大好きで、これまでに得てきたスキーの技術や経験を紹介したくて自分のスキーのサイトを立ち上げました。

将来はスキーでお金を稼ぎたい!

という想いがあって、
サイトを作ったので、転職後の今もバリバリ続けています。

 

ちなみにこれは後で社長から聞いた話ですが、

「夢を持つ人に来て欲しい」
と思っていた社長が、そんな想いを持った僕の「人柄」を評価して内定を出した。

とのことだったのでした。

つまり、ブログを書いていること自体が大事なのではなく、「自分が何をやりたくて、どんな想いを持っているか?」が最も大事だということ。

SEO対策を学習して”ビジネスの基礎”を身に付ける

僕が運が良かったのは、
ブログを伸ばすためにSEO対策をしていたことでした!

「SEO対策」とは簡単に言うと、
検索エンジンに評価されるために良い記事を書くことです。

検索結果の上位に表示されると、
自ずと多くの人に見てもらえるからですね。

 

SEO対策の基本は、読者満足度が高い記事を書くことです。

つまり、ユーザー目線で満足度を上げることが大事だという、ビジネスの基本で最も大事な視点を身に付けることができたのです。

Webマーケティング業界へ転職を目指すのであれば、自分のサイトを持ってSEO対策のスキルを学ぶことが最もオススメです!

実績を作って転職エージェントに登録する

自分のサイトでブログを更新し続けてアピールできる実績ができれば、いよいよ本格的に転職活動を始めていきましょう!

まずは転職エージェントに登録します。

(オススメの転職エージェントはコチラで紹介しています)

 

転職サイトよりも話を聞ける会社探しのサポートをしてもらえる転職エージェントの方がオススメです。

エージェントに登録してキャリアアドバイザーと面談を行う際には、希望の仕事内容を伝えて会社を紹介してもらいましょう!

「相談だけでもOK!」転職エージェントの質問や面談内容と伝えるべき5つのポイント転職エージェントとの面談って初めてだけど...「どんなことを聞かれるんだろう?」「何を相談したらいいんだろう?」「そもそも相談だけってアリ?」今回は、そんな悩みを解決していきたいと思います!筆者の転職経験から第二新卒が転職エージェントとのキャリア面談で、エージェントから自分にピッタリの求人を引き出すコツをお話しします!...

転職して感じたWEBマーケティング業界に転職するメリット

ここからは実際に僕が転職してみて感じた、
「Webマーケティング業界に転職するメリット」を3つご紹介していきます!

転職して感じたWEBマーケティング業界に転職するメリット

本業で得たスキルを活かして副業で稼げる!

まず一つ目は、本業で得たスキルや経験をそのまま副業で活かせるという点です!

僕が本業でメディアのアクセスを伸ばすために行って成功した施策や、マネタイズの方法は、ダイレクトに副業でも使えることが非常に多くあります。

ナオキ
ナオキ
(もちろん問題が無い範囲で、ですが笑)

時代の最先端を行く会社で働ける!

WEB業界は時代の最先端を行く業界で、
最新のトレンドを知れたり、業界内でのコネクションができることは大きなメリットだと考えています!

古い体質の会社に嫌気が差している人は新鮮な雰囲気が味わえますよ(笑)

社会にインパクトを与える夢のある仕事ができる!

僕がWebマーケティング業界で一番楽しいのは、
社会に大きなインパクトを与えられる可能性がある仕事ができていることです!

以前はただ言われたことをこなすだけの仕事だったのですが、インターネットの世界ではたった一つのアイデアで一気に業績が伸びるような夢のある仕事ができるのです!

ナオキ
ナオキ
僕にとっては、夢のある仕事ができることがWebマーケティング業界に転職した一番のメリットでした!

転職活動でWEBマーケティング会社の選び方

【20代限定】転職で仕事の選び方がわからない人が考えるべき優先順位
お悩み人
お悩み人
Webマーケティング業界に転職できることも、メリットがあることも分かったけど、どんな会社を選んだらいいの?

と思っている人もいるでしょう。

そんな人へはこちらの記事をオススメします!

【20代限定】転職で仕事の選び方がわからない人が考えるべき優先順位
【20代限定】転職で仕事の選び方がわからない人が考えるべき優先順位

特に初めて転職をする20代は「次の仕事選び」で悩むことと思います。

そこで今回は、自分が心から楽しいと思える仕事を見つける...

非常に簡潔にまとめると、

  1. 自分が一番好きなことを決める
  2. 将来どんな働き方をしていたいのか?理想の仕事を具体的に考える
  3. 理想の仕事にはどんなスキルが必要かを考える
  4. 自分に必要なスキルが身に付く会社を探す

大事なことは、ただ居心地が良いだけの会社や給料が良いだけの会社を選ぶのではなく、「自分に必要な会社」を選ぶという考え方です!

転職面接や書類選考での志望動機の答え方

WEBマーケティング業界へ転職!未経験者の志望動機の書き方「テンプレあり」

未経験だからこそ「なぜこの業界で、なぜこの会社?」というところはしっかり伝えられないと転職は難しいです。

志望動機は、将来自分がどうなりたいかを考えてサイトを作っていく時点できちんと考えていれば答えられる質問ではありますが、未経験の状態からしっかりした志望動機を書くことはかなり難しいと思います!

そこでこちらの記事では、
転職面接や書類選考で「未経験でも刺さる志望動機の書き方」をテンプレ付きで解説しているので、ご参考に!

WEBマーケティング業界へ転職!未経験者の志望動機の書き方「テンプレあり」
WEBマーケティング業界へ転職!未経験者の志望動機の書き方「テンプレあり」今回は、WEBマーケティングに未経験からでも転職したいと思っている人達が参考になるような、『志望動機の書き方』についてです。未経験だからこそ、「なぜこの業界で、なぜこの会社?」というところがしっかり伝えられないと転職は難しいです。なので、今回は「未経験でも刺さる志望動機の書き方」についてまとめていきたいと思います!...

WEBマーケティング業界への転職にオススメのエージェント

最後にWebマーケティング業界への転職にオススメのエージェントをご紹介して終わりにします!

 

ここで迷い過ぎてもしょうがないのですが、
どうしても決めきれない人はこのような転職エージェント診断もありますので、ご活用下さいね^^

転職エージェント診断

Q1
利用したいのは?

ということで、
今回は『未経験からブログでWebマーケティング業界へ転職した方法』についてお話ししてきました!

最後に締めくくりですが、
「どこで仕事をするか」ではなく「どんな想いで働くか」が最も重要だということを意識して転職活動を頑張ってくださいね^^

ナオキ
ナオキ
ちなみにコレ☝は半沢直樹の受け売りですw

 

それでは今回は以上です!

最後まで見ていただき、
ありがとうございました!

【1分でできる】
オススメ転職エージェント診断

約3~5つの質問に答えるだけ!
あなたにピッタリのサイトを診断します!

Q1
利用したいのは?